読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【感想】好きなことで起業する (新井一 著)

 

Decisions

 

起業?独立?そんなのムリムリ。

でも内心、会社に縛られずに仕事ができるってうらやましい気もする。

「好きなことは仕事にするな」って聞いたこともあるしどっちがホント?

でも好きなことをして誰かに喜んでもらえて、生活もできるなんて夢みたいだな。

 

会社員のまま起業準備をすることは30代独身OLにピッタリだと思います!

失うものないし(笑)

 

私は著者に何回かお会いしたことがありますが、「起業させる」ノウハウを会員制セミナーや動画(無料もあります)で惜しみなく発信されています。わかりやすくて深いです。

 

この本は起業への初めの一歩。

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する

 

本は下記の章で成り立っています。

はじめに  朝晩30分 働きながら起業する

STEP1   好きなことを見つけるだけで9割成功

STEP2   好きなことを「強み」にする

STEP3   好きなことを「発信」する

STEP4   好きなことで「起業」して「成功」させる

終わりに  こういうお金の稼ぎ方もあるんだ!

 

[clock]

 

会社員のまま起業準備をするメリット

 

それは、「お金」と「時間」です。

「お金は」わかりますよね?会社に行けば、お給料がもらえます。しかも

定期的に入ってきます。

勤めてさえいれば、生活やお金の心配をすることなく企業の準備がしやすい。

精神的負担が少ない!

「時間」については、逆転の発想だなぁと思いました。

会社員は、年間の休日が100日近くありますよね。

しかも、同じ時間に朝起きて大体同じ時間に帰る。繁忙期も閑散期も把握できる。

つまり時間の管理がしやすいですよね。

自分のスケジュールに「起業準備の時間」を組み込んでしまう。

歯磨きするように、起業準備をする。が可能なんです。

We consider the Illinois Watch without exception the best in the world. [front]

 

まずやることやらないこと

起業のためにやるべきこと。やらなくていいこと。

全然わからないですよね。。私もです。したことないし。

そんなわからないだらけの私みたいなOLさんに、

ここで少し中身を紹介させていただこうと思います。

 

★やること★

昔を振り返ってみる(感情の動きを知って、好きなこと、嫌いなことを探ります)

半径1Mでできることから選ぶ(起業アイデアはすぐそばにあるらしい)

お金の使い方を見直す(投資先を間違えないようになります)

 

★やらないこと★

資格取得に走る(資格取ったけどとることが目的になって結局使えてない女子多い)

得意なことを生かす(例:今の経理の仕事が嫌い→でも経理は得意→独立→

          嫌いなことを続けているので、つらいまま)

 

ビジネスはここから選ぼう

ビジネスの4つの種類

1.モノ系 →手作りアクセサリー、ネットショップ経営など

2.場所系 →婚活サークル、カフェなど

3.ワザ系 →ネイリスト、カメラマンなど

4.知恵系 →セミナー講師、コンサルタントなど

 

モノ系、場所系、ワザ系はいずれも仕入れ代や場所代、道具や設備が必要になってきます。

初期投資がかからないのは、4.知恵系です

 

なんとなくの仕事の種類は頭でわかっていたつもりですが、こうして文字にしてみると納得ですよね。選べばいいので簡単(笑)

 

 

まとめ

この本は、大きく儲けるための本ではありません。

なのでビジネス中級者以上の人には「当たり前のこと」や「甘いだろ」ということが書いてあるのかもしれませんが、私たちのような初心者にとっては、わかりにくい用語や「知ってて当たり前だろ」的に書かれている起業ノウハウ本の小難しい文章がないので、とてもおすすめです。

 

「好きなことで起業する」には、小さく始めること、焦って大きくしようとしないこと、お金と時間を有効に使うことが大切だなと感じました。

私もさっそく、小さく始めてみることにします!!

 

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する

働きながらリスクゼロで小さく稼ぐ 朝晩30分好きなことで起業する